めがねの日記の閉鎖

2018-07-24

この度、めがねの日記は今日を待ちまして閉鎖することにしました。

理由としては自分の実力が伴わず、定期的に書いて行くことが困難なためです。

今まで見ていてくれた方々、ありがとうございました!

 

民家の内装の塗り替え

2018-06-24

こんにちは!

今回は民家の内装の塗り替えで都の砂を塗ってきました。

最初に塗り替えなので、塗り替え用の下地調整材の下塗りプラスターをぬっていきます。

これを塗る事で、アクやヤニ、シミが出るのを防ぐことができます。

AD41AA01-664A-49B4-A8A1-1A29CAFBB09A

下プラを塗った写真です。                                             下プラを塗ったら数日置いてしっかりと下プラを乾かしてから、 仕上げ材を塗っていきます。

 

ABC60B30-FC06-40ED-8A35-03E63CC007D8

仕上げ材の(都の砂) を塗って仕上げた写真です。     綺麗に仕上がりました。

都の砂は二回塗りをして、                                 乾いてきたら1〜2回押さえて仕上げになります。

今回はこれで終わりです。

次回もよろしくお願いしますノシ

犬走りの金鏝仕上げ

2018-06-10

こんにちは!

今回はI様邸の仕事の事を書いていきます!

今回は犬走りの金鏝仕上げの事を書いていきます。

犬走りとは、垣と溝の間や

土手の斜面に設けられた細長い通路や平地部分です。

犬が通るくらいの幅しかないのでこの名前が付いています(*´ω`*)

最初に生コンを打ちながら、ならしていきます。(基礎に出している墨と手前の面木を見て)

その後からタンパーで石を沈めてならしていき(面木から基礎に向けて勾配が上がって行くので、手前から奥に向かって生コンを上げていく感じにならしていきます。

そして適度に乾いてきたら木コテを当て、その後金鏝で数回当てて仕上げていきます。

 

89A5A6B6-8532-47B2-A173-E92D48E673AB

打ち終わり、金鏝で仕上げた後の写真です 真夏日だったので早かったです( ゚д゚)

309A3976-F2F3-4E1A-B7B2-6A1DC2973E1B

乾きすぎでヒビが入るのを防ぐために噴霧器などで水を撒き、                                                                           その上に養生シートをかぶせて日が当たらないようにしてます。

これで犬走りは完成です!

今回はこれで終わりです!

次回もよろしくお願いしますノシ

 

 

ブロズジャパンのラス張り

2018-06-01

こんにちは!

今回はブロズジャパンさんの仕事でラスを張りに行きました。

ラスとはラスモルタル下地に使う金網です

このラスを張り、この上にラスモルタルを塗っていきます。

5631AD8B-DE62-4D46-8FA1-469A41C76DEB

張っている途中の写真です。 重ね幅は10センチ以上を目安に重ねていきます。

B89927CD-1955-4EAC-B684-2ABF05774C2C

張り終えた写真です! 上と下の繋ぎが同じ場所にならないように張っていきます

ラスにも色々種類があり、ブロズジャパンさんの所のラスは太いので切るのが一苦労です!

最後には手が痛くなりますw

今回はこれで終わりです!

次回もよろしくお願いしますノシ

 

スロープの天端金鏝仕上げ

-05-22

こんにちは!お久しぶりです

これだけ期間が空いたのは、自分の力量不足です、すみませんでした。

また書いていこうと思いますので、よろしければ見ていただければと思います。

今回はスロープの天端金鏝仕上げをしてきました!

8BF7254C-242D-4120-BF07-B440FE7BD0BB

仕上げの一歩手前の状態です                                         これからもう一回押さえて仕上げになります。

69B16966-14E3-4870-8785-D811594186D7

仕上げの押さえてる写真です 鏝のスジや傷が入らないように押さえていきます。

写真の状態を一回押さえて完成です!

最近はもう気温も高く、生コンがよく乾くので気をつけて押さえないと間に合わなくなってしまうので少し忙しないですね。

皆さんも夜と日中で気温の差が激しいので体調を崩さないように気をつけて仕事をしてください!

ではまたよろしくお願いしますノシ

 

防水下地のシゴキ

2018-05-01

こんにちは!

今回は応援で行った仕事の事を書いていきます!

今回は防水下地にロイヤルミックス10番を塗ってきました。

防水を塗る時に穴や、欠けたところが無いようにする為に塗る下地調整です。

AC8DE046-4092-4492-B508-5971BB661C67

10番を塗りつけて、角を刷毛ではいて馴染ませた写真です。

D6BAC871-C14E-4CE1-B58B-34606BDE1579

仕上がりの写真です目立つ凸凹はサッと押さえて無くして完成です。

これで下地処理は完成です。

今回はこれで終わります。

次回もよろしくお願いしますノシ

捨てコンクリート

2018-04-24

こんにちは!

今回は捨てコンクリートの事を書いていきます!

打設が結構大変で写真を撮り忘れてしまい写真が無いですが書いていこうと思います。

すみません!

では捨てコンクリートについて説明を書いていきます。

捨てコンクリートは地下の土を掘り終えて、

地盤を固めた後に打つコンクリートです。

捨てコンクリートは建物の床になるものでは無く、建物を建てる為の基準線を出す、

地面をならすことで足場をつくりやすくしたり、職人さんの作業をしやすくしたりする、

などが主な役割です。

捨てコンクリートは建物の強度に直接関わる事は無いですが、

建物を作業する為には無くてはならない重要な役割を果たしてます。

打設する時に墨などを出しやすくする為にコテ等で凸凹をなくします。

今回はこれで終わりです。

次回もよろしくお願いしますノシ

続きを読む »

O様邸の外回りの仕事

2018-04-21

こんにちは!

今回は小林工業さんの現場でO様邸の外回りの仕事の事を書いていきます。

今回は仕上げの前の段取りをしてきました。

3544DEA1-8AD8-43AE-A3F6-0F95DAB8FFD1

勝手口の台です。                                                               次にシゴキ材で仕上げが出来るように、 ビルモル30番とビルモル10番で穴を埋めています。

F9097A21-8B87-4A16-93B5-264328408AA9

モルタル仕上げの前に角と面をサンドモルタルで塗っています。                                                                       ひび割れや剥離するのを防ぐためと、 施工しやすくする為に塗りつけます。

今回は仕上げ前の段取りの仕事でした。

今回はこれで終わりです。

次回もよろしくお願いしますノシ

H様邸の塀のジュラクペンアート仕上げ

2018-04-19

こんにちは!

今回は小林工業さんの現場でH様邸の塀のジュラクペンアート仕上げ(フラット)をしてきました。

ジュラクペンアートはアクリルシリコン樹脂を主成分としていて、水を通しにくく

透湿性のある塗膜を形成します。

防カビ性と防藻性に優れた仕上げ材です。

78216376-9E64-462B-BB4B-07355BA9F500

ジュラクは乾いてくると膜が張ってしまい、            後から手直しがあまり出来ません。                               最初の乾く前でどれだけ綺麗に塗れるかが勝負です!

 

AE07C40A-528C-452F-8E60-C66D25F50246

全体写真です。 ムラもほとんどなく綺麗に仕上がりました!

今回はこれで終わりです。

次回もよろしくお願いしますノシ

民家の外壁下塗り

2018-04-17

こんにちは!

今回は応援に行った民家の下塗りの事を書いていきます!

今回は中塗りを2回に分けて塗りつけるので、

その最初の下塗りをしていきました!

ベースモルタルB(茶色)を使っています。

A68521E4-6624-4CA9-A321-D68D6463AF4D

塗りつけた後に箒などで刷毛目を付けて、 2回目の中塗りの付きを良くします。

5E4657B1-2B71-4916-B98E-EE86E18573F6

基礎も塗りました。 基礎は下塗り用のサンドモルタルを塗りました。

この後日数を空けてから二回目を塗って中塗りが完成します!

では、今回はこれで終わります。

次回もよろしくお願いしますノシ